スクール概要

会社
青山ココロコート
住所
東京都港区南青山2-2-15ウイン青山836
TEL 03-6804-6539
mail aoyama@cocolo-c.com
設立
2011年7月
業務
心理学の専門講習
心理セラピー
団体向け講習/講演/セラピー
カウンセリング啓発普及活動
会場
東京(都内青山)
仙台
代表
大野 良実

「カウンセリング」「NLP」「ヒプノセラピー」の講習とセラピスト活動

当スクールは「人間信頼」を理念の柱として、心豊かな社会を目指すべく始動しました。
「全ての人が能力を持っていて、どんな困難をも乗り越える資質を持っている。このような人間を信頼する。」という信念のもと、活動理念に基づき「自身のため、対人支援のための心理専門講習」「セラピスト活動」を柱とした活動をしています。

06-18@16-32-41-771.jpgDSC_0201.JPG
しんど訪問看護.JPGDSC_0174.JPG

   スクール 理念

        未来から今へ
     1人の人から1人の人へ

    人間本来の力を尊重・信頼し
豊かな心を育む信頼されるスクールであること

■活動理念
Ⅰ. 人と人とが支えあえる豊かな社会づくりに努める
「1人ひとりが、自分そして他者を受入れ尊重しあえる心づくりを通して、他者を思いやる、ケアしあえる社会にしていきます」

Ⅱ. 信頼され活動できるカウンセラー・セラピストの育成に努める
「1人でも多くの、心で向き合えるカウンセラー・セラピストを養成していきます」

Ⅲ. 良き地域市民の一人の存在として、社会活動に貢献し、社会的責任を果たす
「地域のボランティア、社会活動を通して社会貢献に取り組んでいきます」

■活動方針
・セラピストを養成し、その活動を支援する
・現実的な理論でクリーンな知識・技術を提供する
・自己研鑽をおしまず成長する

スクールの想い

o0640048012001765142.jpg認知行動療法の理論となっている論理理論。その理論の心理療法である論理療法での「健康な人間の条件」と定義つけているものをご紹介します。

論理療法における
   「健康な人間の条件」
1.自己受容
健康な人々は、無条件に受容する。自分自身を他者と比べ、ランク付け、さらにそれを証明しようとはしない。
2.危険を冒す
感情面で健康な人々は、危険を冒すことを辞さない。さらに、無鉄砲でなく、自分がしたいことに挑戦する冒険心を持つ。
3.現実感覚
望むものを何でも手に入れたり、イヤなことを全て避けるのは非現実的である。健康な人々は全く達成できない目標や、全く非現実的なものを一生懸命求めて時間を費やすようなことはしない。
4.高い欲求不満耐性
健康な人々は、自分で何とかできる問題と自分で変えられない問題を識別している。また人生で全てのものが手に入る訳でなく、嫌な経験をしなくては手に入らぬこともあることを知っている。
5.惑乱への自己責任
健康な人々は、自分の思考・感情・行動に対して、それ相応の責任をとる。

6.自己感覚
健康な人々は、自分の利益も大切にする。もちろん、相手の利益も大切にする。
7.共同対感覚
健康な人々は、道徳的行動を大切にする。
8.自己指向
健康な人々は、他者と協力するのは望ましいが、自己決定がそれよりも意味があると確信する。
9.耐性
健康な人々は、人は誤りやすい存在であることを知っている。そして、それを許そうとする。
10.柔軟性
健康な人々は、柔軟な思考をする。
11.不確実性と受容
健康な人々は、私たちが住んでいる世界は、高い確率とチャンスがあることを理解している。したがって、決して絶対的に確定したものがあるのではないと思っている。
12.コミットメント
健康な人々は、自分以外の何かに心底夢中になっている時、幸せになっていると実感できる。

自分との感情の向き合い方に変化を起こすことが、自分とのコミュニケーション、そして、他者とのコミュニケーションをより良くしていくものとなります。
そして、そのひとりの人の言葉が、きっとひとりの人へ救いの言葉となり、大きな変化へと変わるものと信じます。

スタッフ・講師

_DSC8610.jpg大野良実
青山ココロコート代表

ご挨拶
「ご覧くださいまして、ありがとうございます。
当スクールは「自分を認め、他者を認め、お互いを尊重しあえ、そして、気持ちを自由に表現しあえる」こうした個人からのコミュニティ形成をカウンセリングを通して、より能動的に広めるために始動しました。
活動を通して、みんなが自分自身や周りの人に対して認めあっていけるような心づくりを支援していくとともに、講習では1人ひとりに向き合いながら、個々の目的に向けた支援、生涯においてアットホームなコミュニティづくりを目指しています。
自分を変えていきたい。一歩踏み出したい。或いは、個人・家庭・学校・職場・地域・社会といった環境で、周りの人を支援していきたい。という想いをお持ちの方、心あたたまる活動を共にしていきましょう。どの様なことでも、お気軽にご相談ください。」

【主な保有資格】
米国NLP™協会認定トレーナー
米国催眠療法協会認定トレーナー
米国催眠士協会ヒプノセラピスト
認知行動療法セラピスト
産業カウンセラー
【活動】
東京を拠点に、各種心理講習・ビジネス講習の講師活動(個人・団体向け)とセラピスト活動を展開
【セラピスト活動スキル】 
認知行動療法、NLP、来談者中心療法、催眠療法、マインドフルネス認知療法
【経歴】
岐阜県出身、埼玉在住。
自らの長期に渡るパニック障害克服体験を活かしたカウンセリングにより多くのクライアントから支持されている。カウンセリングには、認知行動療法のみならず、コーチング、NLP、ヒプノセラピーを取り入れ、実績経験は2010年から始め4年で2800時間をこす。
又、大手製造メーカー会社での研修、企画業務経験をもとに、カウンセラー養成、NLP講師、ヒプノセラピスト認定講師としての活動も重ねる。
カウンセラー養成スクールでは、2011年度に設立後3年で受講生367名を養成し多岐に渡り活躍中。

プロフィール用写真.JPG仲村 今日子
産業カウンセラー/認知行動心理士
米国NLP™マスタープラクティショナー

【 活動 】
青山ココロコート講師・スタッフ
セルフカウンセリングアドバイザー講師
セラピスト(心理カウンセラー)
東京中心に活動中

「人間関係や進路での悩みなど多岐にわたり、お一人おひとりの悩みに親身になって向き合うカウンセラー。 講習では、セルフカウンセリングアドバイザー講座の講師活動をするほか、 企業向けの傾聴研修を開催。受講生の目標に向けて真摯に取り組む姿勢が好評。」

【 ご挨拶 】
「当スクールのホームページをご訪問くださいまして、ありがとうございます。
私がこの活動にいたるきっかけは、大切な人をサポートしたいという思いからでした。
友人や家族、職場の同僚など、身近にいる大切な人が、 ストレスや心的外傷により、うつ病、パニック障害、失声症、摂食障害などの心の病を患い悩んでいたため、自分に何かできることはないかと思い、心にまつわる勉強を始めました。
私自身、子供の頃は度重なる転校で、人間関係が上手く築けず一人苦しむ日々を過ごしていたことがあります。また、交通事故の後遺症により、幼い頃から抱いてきた夢を諦めなければならないという現実に、生きる希望を失い深く思い悩むこともありました。 今では全てが良い経験だったと思います。
過去の経験で感じた思い、心の痛み、そして学びから得た知識をいかして、 悩みを抱えて苦しい思いをされている方のお役に立ちたいと思い、カウンセラー活動を始めました。
そして、今では、当スクールの理念・活動方針はもとより、受講生に向き合う姿勢、講習スタイルに共感し、設立当初より講師・スタッフとして活動しております。
些細な困り事、受講にあたっての心配事、どのようなことでもお気軽にご相談ください。
皆様にお会いできる日を楽しみにしております。」

遠藤麻子.jpg
佐藤 麻湖 
認知行動心理士/セルフカウンセリングアドバイザー
筆跡心理士
【 活動 】
青山ココロコート講師
セルフカウンセリングアドバイザー講師
セラピスト

【活動拠点】
仙台を拠点に東北地方で活動中。

「筆跡診断、カウンセラーとして活動を展開。企業向けにもコミュニケーション研修、講演で支持されている。年令男女問わず親しみやすい人柄で、多くの人に笑顔と温かい心を届ける講師として好評。」

【 ご挨拶 】
「こんにちは、佐藤です。
仙台でセルフカウンセリングアドバイザーの講師として、又スタッフとして皆様の目標に向けた支援をさせていただきます。
多くの方との出会いを楽しみにお待ちしております。」